鹿児島大学北米教育研究センター/「第3回国際科学技術フォーラム」を開催しました。(2010年5月28日)

「第3回国際科学技術フォーラム」を開催しました。(2010年5月28日)
国際社会貢献を目指し、鹿児島大学で発明された多くの優れた技術を、広く世界の平和と繁栄および地球環境のために活用し普及させることを開催目的としています。2008年より年1回実施、過去2回開催しまして、今回は第3回目になります。参加者は鹿児島大学理事、副学長、基調講演の教授等。現地から米国の大学や企業の関係者、日系団体関係者、JUNBA関係者など20名が参加して活発な議論が行われました。
[開催日] 5月28日
[基調講演] ”Novel biodegradable vaccineadjuvants and their applications”, “Combating HIV drug resistance: New genetic sequencing technologies for analyzing HIV variation”
[ディスカッション] ”Frontline of Prevention and Treatment of Infectious Diseases”

鹿大ジャーナル184号に掲載されました。

Comments are closed.